Western music

【90年代】おすすめの洋楽ヒット曲(ロックからポップまで名盤)

2020年4月15日

スポンサーリンク

疑問に思う人

今流行の曲もいいけど、一昔前の洋楽も聴いてみたい
伝説のアーティストを知りたい!

こういった方向けです!
この記事を読めば一昔前の洋楽シーンの全体像が見えてくると思います。

【90年代】おすすめの洋楽ヒット曲(ロックからポップまで名盤)

個人的に90年代は新たな優れたアーティストがどんどん参入してきて台頭した時代だと思います。そのため脂が乗っています。
本当に優れたアーティストが多い時代です。

今回は、伝説的に有名なアーティストをピックアップしました。

それではいきましょう!!

Nirvana

Nirvana
ロックの殿堂。

伝説の曲「Smells like teen spirit」で世界的に有名になったのですが、カート・コバーンは嫌っていました。彼のルーツはアンダーグラウンドであり、商業的に成功してしまい、またメジャーを意識してしまったという葛藤や自己嫌悪を抱え、彼はショットガンで自殺してしまいました。
Nirvanaの曲は他にも彼の魂のこもった凄まじい曲が数多くあります。

Guns N'Roses

Guns N'Roses
当時、Nirvanaとは互いにオルタナティブにおける敵同士であると認識していました。

このバンドのギター、スラッシュは最も偉大なギタリストの1人として知られています。その長い髪とシルクハットが特徴です。ボーカルのアクセル・ローズは破天荒キャラクターとして知られていますが、その声域、表現力や力強さは圧巻です。

この曲「November Rain」は、スラッシュのブルース感のあるギターソロや、曲調転換の部分など壮大な曲で彼らの音楽キャリアの集大成であると言えるでしょう。

Metallica

Metallica
伝説のヘビーメタルバンド。

1981年から現在も活動しています。
彼らはヘビーメタルにとどまらず、ブルースやカントリーなど様々なジャンルに挑戦した音楽好奇心のとても強いバンドです。

Oasis

Oasis
The Beatlesに強い影響を受けており、同じく正統派ブリティッシュバンドを目指しました。
なんとバンドの核であるギターと、ボーカルはノエルとリアムの兄弟です。
真っ直ぐで王道の音楽も素敵だなと感じさせてくれるバンドです。

Green Day

Green Day
最も売れたパンクバンドの1つです。ポップパンクとも言われています。
彼らは「楽しい」という感情を大切にしながら、パンクにしてはまともな曲を書いています。そのため、しばしば偽物のパンクだと非難を浴びることもありますが、それでも彼らの実力を根本から疑う人はほぼいないでしょう。数々の名曲を世に送り出しました。

彼らは現在もそのスタイルを貫きながら活動を続けています。

Aerosmith

Aerosmith
映画「アルマゲドン」の主題歌「I Don't Want to Miss a Thing」で知らない方はいないでしょう。
しかし、他にも超名曲揃いの伝説のバンドです。
この曲「Crazyのボーカルのスティーブン・タイラーのドラマチックな歌声と、ギターのジョー・ペリーの奏でるブルース感溢れる音色心底魅了されます

彼らは低迷していた中でこの曲も収録されている「Get A Grip」でカムバックし伝説的な成功を収めました。現在も活動中です。

Michael Jackson

Michael Jackson
管理人が世界で一番好きなアーティストです。

彼は90年代も「Dangerous」というアルバムをリリースし、数多くのヒット曲を生み出しました。中でも「Black or White」を知らない人はいないでしょう。
彼は人種差別や環境破壊など、世の中の不条理と戦い続けた人の1人でもあります。
このアルバム「Dangerous」に収録されている「Heal the World」では平和を歌った優しい曲です。

Backstreet Boys

Backstreet Boys
彼らはポップアイドルですが、数々の名曲をリリースしました。
One Directionの先輩とも言われています。

I Want It That Way」聞いたことのある方も多いでしょう。90年代を代表するポップソングです。
数多くのカバーがされており今でも色褪せない名曲です。
彼らも時代を席巻したグループの1つと言えるでしょう。

The Cranberries

The Cranberries
この曲「Zombie」はタイトルのままのホラーな楽曲ではなく、彼女らの故郷アイルランドの民族紛争を扱った楽曲です。おそらくこの曲を初めて聞いた方はそのヘヴィなサウンドや迫力に衝撃を受けると思います。
彼女らは政治色の強い楽曲も数多くリリースしました。

2018年にボーカルのドロレス・オリオーダンさんが46歳という若さで亡くなり、世界が衝撃を受けました。

多様なジャンルの楽曲が彩った1990年代

1990年代はロックの中でも開拓が盛んな時期であり、ポップでも様々な形が試された時期と言えるでしょう。
洋楽初心者の方もよく聞く方も何か新たな発見ががあったら幸いです。

おしゃれな洋楽に興味のある方はこちらもご覧ください!

おすすめ
洋楽 おしゃれ
【洋楽】おしゃれなおすすめの人気曲10選(英語学習にも)

続きを見る

それでは最高の洋楽ライフを!

スポンサーリンク

-Western music

© 2021 アジャノブログ