藤井風 もうええわ

Japanese music

【藤井風/もうええわ】歌詞を徹底考察!執着から解放される歌

2020年5月27日

スポンサーリンク

疑問に思う人

藤井風の『もうええわ』何回聞いても「もうええわ」ってならないほどいい曲すぎる!この曲はどんなメッセージを含んでいるのかちゃんと知りたい!

そう思ったあなた!
この記事を読めばこの詩の魅力がさらにわかります!

オラ!アジャノです!
普段は英語やスペイン語、フランス語などの言語の記事や、音楽の記事を書いています。

今回は何なんwの次にリリースされた「もうええわ」に込められたメッセージを徹底解説&考察します!
前回の【藤井風】何なんw(歌詞に込められたメッセージ徹底解説&考察)に引き続き、第四弾です!

歌は様々な解釈があってしかるべきなので、個人の解釈として参考までにお願いします!

藤井風初のワンマンライブ『NAN-NAN SHOW 2020』Blu-rayが遂にリリースされました!


それではいきましょう!!

【藤井風/もうええわ】歌詞を徹底考察!執着から解放される歌

今回も、彼が「もうええわ」を解説する動画を出しているのでそれを参考に見ていきます!
それがこちら ↓

時間がない方のために要約すると、
人生における全ての重荷や執着からの解放の歌。
この世で何が大切で何が不必要か気付くまではみんな囚人のようである。
もし、執着を捨ていつでも愛を選ぶことができたなら全てうまくいく。


と言っていました。

「今回も難しそう・・・」
と思ったかもしれません。

しかし、私は「何なんw」よりもっと身近な内容だと感じました。

私はあらゆるコミュニティーに属しています。
会社、学校、団体・・・など。
そしてあらゆるネガティブな感情に縛られています。
嫉妬、依存、怒り・・・など。
そしてあらゆる高価なものを欲しがります。

それらは本当にあなたにとって大切なものですか?

もしあなたが不必要だと思うなら、もしあなたがそのせいで幸せになれないと思うなら、全部手放して、そして前へ進もう

そう語りかけてくれる歌だと思います。
それでは歌詞を詳しく見ていきます。

もうええわ 1番

さぁ羽のばして ここから
捉われてばっか だったから
行き詰った悦び手放す時は今

もうええわ/藤井風

解説:羽をのばすとは、束縛がなくなって自由になる様子
捉われてばっかとは、強い執着をしていたことを示しています。

そして、「悦び」
「なんで喜びじゃないの?」
と思った人も少なくないはずです。

そこで私なりに調べてみたところ、この「悦び」は満悦という言葉があるように、満足に近い言葉だとわかりました。
喜びが全般的なよろこびを指すのに対して、この「悦び」は特に満足を指すというイメージです。

そのため、行き詰まった悦び=不満ですね。

心軽くして これから
自由に歩いて みたいなら
すれ違った人だって過去だって怖くない

もうええわ/藤井風

解説:心軽くして解放され、自由になろう。と語りかけます。
そして執着がなくなれば、他人のも自分の過去も怖くない、気にしないと言っています。

みんな 先が見えない夜道を
共に 迷い歩く夜更け時
うつむかないで 怯えないで
閉ざした扉 叩いて

もうええわ/藤井風

解説:この歌では「夜」と「朝」の対比がよく出てきます。
ここでの「夜」はまだ手放せていない状態です。

上の彼の解説で「この世で何が大切で何が不必要か気付くまではみんな囚人のよう」と言っていますが、まさにここにその情景が強く浮かびます。

「先が見えない夜道」とは何が大切で何が不必要かわからず、ひたすら見えない何かに縛られて生きている様子を表しています。

「うつむかないで 怯えないで」ここで愛が見えます。
愛があれば全て上手くいくと言っていましたね。

もうええわ 言われる前に先に言わして
もうええわ やれるだけやって後は任して
もうええわ 自由になるわ
泣くくらいじゃったら笑ったるわ アハハ…

もうええわ/藤井風

解説:これまで締め付けてきたものに「もうええわ」と言う部分です。

ここの「やれるだけやって後は任して」は自分に任せてという意味ではありません。
英語訳を見てみると「leave the rest to Him」とあります。
最初見た時は「自分がやれることをしたなら後は誰かに任せてもいいんだよ」という意味かと思いました。

しかし、なぜこのHimが大文字なのか?
そうです。神様ですね。
やれることをしたなら後は運命に任せて」という意味だと思います。

「泣くくらいじゃったら笑ったるわ」もう疲れ果ててる状態ですね。

もうええわ 2番

傷口はいつかカサブタ
すぐ剥がれ落ちてサヨナラ
心だってそんな風に癒えたらいいのにな
巻き込まんとって泥沼
意味もなくただ傷付けられそして傷付け
繰り返すだけ

もうええわ/藤井風

解説:心の傷もカサブタのように時間が経つと自然に治ればいいのに・・。ということですね。
めんどくさいことに巻き込まれ、意味もないのに傷つけ合う世界にうんざりしています。

ぬけた 阿呆なゲームいちぬけた
夜が 冷めた風に吹かれてた
ふらつかないで 踏みしめて
内なる風に吹かれて

もうええわ/藤井風

解説:「もう解放されたい」と強く願います。
「夜が冷めた風に吹かれてた」
これはどういう意味か?

例えば、所属しているコミュニティーから外れたり新しいことを始めて前に進もうとすると、冷めた目で見られたり冷たい言葉を言われたりしますよね

それに対して「負けないで!自分の信念に従って行動すれば大丈夫だよ」と語りかけてくれます。

ちなみにここで「夜」が主語になっていますよね。
この歌においては「夜」自体が捉われや先の見えない事の象徴になっているのではないかと思いました。

もうええわ 言われる前に先に言わして
もうええわ 付き合ってあげれんでごめんね
もうええわ 自由になるわ
泣くくらいじゃったら笑ったるわ

もうええわ/藤井風

解説:1番の「やれるだけやって後は任して」が2番では「付き合ってあげれんでごめんね」になっていますね。

ここで一歩前に進んだ様子を想像しました。
「付き合ってあげられなかった」というのは過去。つまり、もう執着から一歩身を引いた立場で話しているのではないかと思いました。

夜が更けて 朝の光が顔を出して

もうええわ/藤井風

解説:「夜」という捉われから「朝」新たな始まり、解放へと向かっていきます。

もうええわ 甘い夢ばっか見させんといて
もうええわ 要らんことばっか聞かせんといて
もうええわ 手放したいもの今全て この空に捨てて
もうええわ 何が大切なん?よう選んで
もうええわ そう思うならサッサ手放して
もうええわ 自由になるわ
泣くくらいじゃったら笑ったるわ アハハ…

もうええわ/藤井風

解説:ここでは執着や不必要なもの、全て捨てて自由になろうと。

そして最後の「泣くくらいじゃったら笑ったるわ」
1番では疲れ果てている様子に聞こえたのですが、
ここでは、今までの苦痛を思い出して全てを受け入れる様子に見えました。
もう辛い事全部笑い話にできるくらい吹っ切れたるわ、と。

補足:1番の最後

彼も解説の中で触れていたのですが、1番のサビのあとに話し声のようなものが聞こえますよね。
ここは
Man will be released from the cycle of birth and death only when he gives up body attachment
と言っているらしく、
人は身体への執着を手放した時に初めて生死のサイクルから解放される」という意味です。

これは仏教においての輪廻転生からの解脱だと思います。
仏教で最も高い目標であり、これをすれば二度と生まれ変わることのない安らかな境地(涅槃)に到達するとされています。

もうええわ、幸せとは何か考えさせられる曲

いかがでしたでしょうか?

今持っているものを捨てること、新しい何かを始めることって怖いですよね。
そんな時に寄り添ってくれる曲です。

これを聞くと幸せとは何かを改めて考えさせられます。

幸せとは追い求めて獲得するものではなく、今不必要なものを捨てて「足るを知る」ということなのかもしれません。

5月20日藤井風カバー集『HELP EVER HURT COVER』が復刻リリース!

created by Rinker
¥2,500 (2021/05/14 11:21:29時点 Amazon調べ-詳細)

『NAN-NAN SHOW 2020』DVD & 『HELP EVER HURT NEVER』アルバムはこちらから!

created by Rinker
¥12,780 (2021/05/13 20:35:36時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,545 (2021/05/13 20:22:49時点 Amazon調べ-詳細)

『もうええわ』のMV徹底解説&考察はこちら!

おすすめ
藤井風 もうええわ
藤井風【もうええわ】MVを徹底考察!犬のいぶきちゃんの役は?

続きを見る

今日も読んでいただきありがとうございます!

スポンサーリンク

-Japanese music
-

© 2021 アジャノブログ