フランス語

【フランス語】ニュースアプリやサイトおすすめ一覧(学習に最適)

2021年6月12日

スポンサーリンク

疑問に思う人

フランス語学習のためにおすすめのニュースが知りたい!

こういった方向けです。
本記事では、フランス語勉強に最適のおすすめのニュースをご紹介しました!

この記事を読めば、フランス語圏の様々なニュースを見ることができます!

私はフランス語、スペイン語、アラビア語、英語の多言語を勉強しており、どのようなニュースが最適か熟知しています。
この言語経験をもとにお話します。

【フランス語】ニュースアプリやサイトおすすめ一覧(学習に最適)

フランスはもちろん、ベルギーやコートジボワールなど他のフランス語圏の現地ニュースまで完全網羅しています!
特定の国のニュースを見たい方は目次から飛んでください。

それではいきましょう!!

フランスのニュース

フランス語」と言うだけあって、やはりフランスのニュースを見たい方は多いと思います。
ここでは、フランスのニュースを詳しくご紹介します。

と、その前に、フランスの魅力を超簡単におさらいします!

フランスや首都パリに憧れてフランス語の勉強を始めたという方はたくさんいるのではないでしょうか?
ファッションの中心であり、ルイヴィトンやシャネル、ディオールなど多くの超一流高級ブランドがあります。

さらにフランス料理。芸術性が高いことでも有名で、ユネスコ無形文化遺産にも登録されています。
マカロン、カヌレ、クリームブリュレなどのスイーツ。
日本でもパン屋さんやケーキ屋さんは店名や商品名などで多くのフランス語が使われています。

パリ以外にもリヨンやマルセイユなど見どころ満載の国ですね。

テレビニュース

まずは、テレビニュースです。

フランスでは、『FRANCE 24』というニュースが有名です。

FRANCE 24は24時間ライブ配信を行っています
ライブ配信だとかけっぱなしにすることができますし、リアルタイムで情報を得ることができるので嬉しいですよね。
主に国際ニュースを専門としたチャンネルで「フランス的な価値観を世界に伝える」というコンセプトの元運営されています。

更に、『TV5MONDE』も有名で、世界で4番目の規模を誇るチャンネルです。

FRANCE 24
FRANCE24のYouTubeチャンネル FRANCE24のホームページ
TV5MONDE
留学せずにフランス語をTV5MONDEで習得する

留学せずにフランス語をTV5MONDEで習得する

TV5MONDE無料posted withアプリーチ

ちなみにこちらのアプリはフランス語を学ぶ日本人向けに作られた素晴らしい学習アプリです。
コンテンツのスクリプトや字幕はもちろん、それぞれのレベルに合わせた練習問題まであります。

TV5MONDEの番組でニュース以外に「料理」や「歴史」など好きなテーマのプログラムを見ることができます。
無料でフランス語が学べる最強ツールの1つと言っても良いでしょう。

TV5MONDEのYouTubeチャンネル

新聞

お次はフランスの新聞をご紹介します!

新聞においては、『Le Figaro』と『Le Monde』が2大全国紙です。
イデオロギーとしては、前者が保守派であるのに対して、後者は左寄りです。

Le Parieisien』は先に紹介した2つと比べて読みやすく、イデオロギーも中道です。

また、スポーツに興味のある方も多いでしょう。
そんな方におすすめなのが『L'Équipe』。サッカーをはじめ、スポーツに関心のある方はスポーツ紙を読むのもありです。

経済に興味のある方は、経済紙である『Les Echos』もおすすめです。

Le Figaro
Le Figaro : Actualités et Info

Le Figaro : Actualités et Info

Société du Figaro無料posted withアプリーチ

Le Figaroのホームページ Le FigaroのYouTubeチャンネル
Le Monde
Le Monde, Actualités en direct

Le Monde, Actualités en direct

Le Monde.fr無料posted withアプリーチ

Le Mondeのホームページ Le MondeのYouTubeチャンネル
Le Parisien
Le Parisien : actu en continu

Le Parisien : actu en continu

Le Parisien無料posted withアプリーチ

Le Parisienのホームページ Le ParisienのYouTubeチャンネル
L'Équipe(スポーツ紙)
L’EQUIPE, sports en direct

L’EQUIPE, sports en direct

L'Equipe 24/24無料posted withアプリーチ

L'Équipeのホームページ L'ÉquipeのYouTubeチャンネル
Les Echos(経済紙)
Les Echos, l'actualité éco

Les Echos, l'actualité éco

Les Echos無料posted withアプリーチ

Les Echosのホームページ Les EchosのYouTubeチャンネル

ベルギーのニュース

ベルギーでは、フラマン語(ベルギーのオランダ語)とフランス語の2言語が主に話されています。
フランス語は、ブリュッセル地域とワロン地域の2つで話されており、国民の30%程が話します。

ベルギーのフランス語は、フランス本土の標準フランス語とそれほど大きな違いはありません。
イントネーションや語彙が若干違うくらいであると言われています。

テレビニュース

ベルギーのフランス語のニュースとしては、ブリュッセルに本社を置く公共放送である『RTBF』が広く視聴されています。

RTBF - Radio télévision belge de la communauté
RTBF

RTBF

RTBF無料posted withアプリーチ

RTBFのホームページ RTBFのYouTubeチャンネル

新聞

ベルギーの新聞は、『Le Soir』という新聞が多く読まれています。

Le Soir
Le Soir – actu et info

Le Soir – actu et info

Rossel & Cie無料posted withアプリーチ

Le Soirのホームページ

スイスのニュース

スイスでは、フランス語の他にドイツ語、イタリア語、ロマンシュ語が公用語として定められています。

フランス語は主にスイス西部で使われており、人口の20%ほどが話します。

テレビニュース

スイスのフランス語ニュースとしては、ジュネーブに本社を置く『RTS』が最も有名です。

RTS - Radio Télévision Suisse
Play RTS

Play RTS

RTS Radio Television Suisse, Succursale de la SSR無料posted withアプリーチ

RTSのホームページ RTSのYouTubeチャンネル

新聞

スイスの新聞は、『Le Temps』が国内で売られている唯一のフランス語日刊新聞です。
この新聞は非営利組織によって運営されています。

Le Temps
Le Temps

Le Temps

Le Temps SA無料posted withアプリーチ

Le Tempsのホームページ Le TempsのYouTubeチャンネル

カナダ(ケベック)のニュース

カナダでは、現在英語とフランス語どちらも公用語となっています。
国民の20%近くがフランス語ネイティブです。

カナダの中でもケベック州は、フランス語のみを公用語としています。
またケベック州に隣接するオンタリオ州のオタワなどでもフランス語が広く話されています。

テレビニュース

ケベック州のニュースとしては、『TVA』と『Radio-Canada』が特に有名です。

TVA - Téléviseurs Associés
TVA Nouvelles

TVA Nouvelles

Groupe TVA Inc.無料posted withアプリーチ

TVAのホームページ
Radio-Canada
Radio-Canada Info

Radio-Canada Info

Radio-Canada無料posted withアプリーチ

Radio Canadaのホームページ Radio CanadaのYouTubeチャンネル

新聞

Le Journal de Québec』は、ケベックで最も高い発行部数を誇る新聞の1つです。

Le Journal de Québec
Journal de Québec – EÉdition

Journal de Québec – EÉdition

Canoe無料posted withアプリーチ

Le Journal de Québecのホームページ Le Journal de QuébecのYouTubeチャンネル

アフリカ全体のニュース

疑問に思う人

アフリカでフランス語ってどのくらい話されてるの?

下の写真をご覧ください。

ネイティブ話者と第2言語話者を合わせると、なんと34ヶ国もの国で話されています。
青いエリアが特にフランス語話者の多い地域で、水色のエリアは青色エリアほどではなくてもフランス語話者が比較的多い地域です。

フランス語がこれほどまでに普及していることに驚いた方も多いのではないでしょうか?

「アフリカに興味はあるけど、どこの国のものを見ればいいかわからない・・・」という方も多いと思います。

それなら、まずアフリカ全体のニュースを扱っている番組を見ることがおすすめです!そこで各国の雰囲気をなんとなく掴んだ上で気になった特定の国のニュースを見るといいと思います。アフリカ各国のニュースについては、この後1つずつ詳しくご紹介しています。

ここでは、アフリカ全体のニュースを扱ったチャンネルを2つご紹介します!

テレビニュース

アフリカ全体のニュースとしては、ケニアに本社を置く『Africa24』とコンゴ共和国に本社を置く『Africanews』がおすすめです。
2つとも24時間放送を行っているため、日本にいてもリアルタイムで見ることが可能です!後者のAfricanewsはヨーロッパ全体のニュースを伝える「euronews」を母体としています。

Africa24
Africa24のホームページ
Africanews
Africanewsのホームページ

コートジボワールのニュース

Sidkumar23, CC BY-SA 4.0, via Wikimedia Commons

コートジボワールでは、フランス語が公用語とされています。

サッカーが好きな方は馴染み深い国だと思います。
コートジボワールは、まずカカオ豆はカシューナッツの生産量が世界最大。さらに原油などのエネルギー産業も盛んで「西アフリカの優等生」と呼ばれています。

特に旧首都のアビジャンは超大都市で「西アフリカのニューヨーク」と呼ばれるほどです。

テレビニュース

コートジボワールでは、国営メディアである『RTI』が最も見られています。

RTI - Radiodiffusion Television Ivoirienne
RTI Mobile

RTI Mobile

RADIODIFFUSION TELEVISION IVOIRIENNE無料posted withアプリーチ

RTIのホームページ RTIのYouTubeチャンネル

新聞

コートジボワールでは、『Fraternité Matin』というメディアが最も読まれています。

Fraternité Matin
Abidjan.net

Abidjan.net

Weblogy無料posted withアプリーチ

Fraternité Matinのホームページ

セネガルのニュース

© Franco Visintainer, CC BY 3.0, via Wikimedia Commons

セネガルでは、フランス語が公用語とされています。
国名の意味としては、現地語で「我々の船」という意味です。

サッカー大国として有名ですよね。
サハラ砂漠西南端に位置し、首都はダカールです。

人が温かくて「おもてなし」が盛んで有名な国です。

テレビニュース

セネガルのテレビでは、『TFM』や『2sTV』が有名です。
YouTubeにおいても両チャンネルとも100万人以上の登録者がいます。

TFM - Télé Futurs Medias
TFM - CHROMECAST

TFM - CHROMECAST

Groupe Futurs Médias無料posted withアプリーチ

TFMのYouTubeチャンネル
2sTV
DTV Officiel

DTV Officiel

aCan Group無料posted withアプリーチ

2sTVのホームページ 2sTVのYouTubeチャンネル

新聞

セネガルの新聞は、『WalFadjri』が広く読まれています。

WalFadjri
Senegal News - Sénégal nouvelles

Senegal News - Sénégal nouvelles

Mosharf Hossain無料posted withアプリーチ

WalFadjriのYouTubeチャンネル

コンゴ民主共和国のニュース

MONUSCO/Myriam Asmani, CC BY-SA 2.0, via Wikimedia Commons

コンゴ民主共和国の公用語はフランス語です。

首都はキンシャサで旧国名はザイールです。
金やダイヤモンドなどの豊富な地下資源を有しています。

アフリカ音楽で有名なジャンル「リンガラ(スークース)」の発祥地はこのコンゴ民主共和国です。

テレビニュース

コンゴ民主共和国では、国営放送である『RTNC』が最もよく見られています。

RTNC - Radio-Télévision nationale congolaise
RTNC

RTNC

Carl K. Kanda無料posted withアプリーチ

RTNCのホームページ RTNCのYouTubeチャンネル

新聞

コンゴ民主共和国では、『Le Potentiel』が広く読まれています。
政府からの圧力に屈しず、逮捕などされながらも民主化を求め続けました。出版者であるModeste Mutingaさんは2000年にCPJ国際報道自由賞を受賞しています。

Le Potentiel
Le potentiel

Le potentiel

SoftUs-Dev無料posted withアプリーチ

マダガスカルのニュース

マダガスカルでは、マダガスカル語とフランス語の2つが公用語とされています。

実はマダガスカルは、なんと世界で4番目の大きさを誇る島なんです。面積は日本の1.6倍もあります。

さらに、多くの珍しい生き物が生息しており生物多様性にも富んでいます。
モロンダバという街には、あの有名なバオバブの木が立ち並ぶ「バオバブ街道」があり人気の観光名所となっています。

テレビニュース

マダガスカルでは、国営放送である『TVM』が最も見られています。

TVM - Television Malagasy
madagascar actualité

madagascar actualité

TITRIT無料posted withアプリーチ

TVMのYouTubeチャンネル

新聞

マダガスカルの新聞は、『L'Express de Madagascar』が最もよく読まれています。

L'Express de Madagascar
L'Express de Madagascar

L'Express de Madagascar

PREY.Digital無料posted withアプリーチ

L'Express de Madagascarのホームページ L'Express de MadagascarのYouTubeチャンネル

カメルーンのニュース

Johnkekam, CC BY-SA 4.0, via Wikimedia Commons

カメルーンでは、フランス語と英語が公用語とされていますが、大半の国民がフランス語のみを話します。

カメルーンは、アフリカ中部に位置しギニア湾に面しています。
そして、この国は「アフリカの縮図」と言われています。なぜかと言うと、火山、海、サバンナ、熱帯雨林などアフリカ大陸の自然や生態系が全て揃っているためです。

テレビニュース

カメルーンでは、国営メディアである『CRTV』が最も見られています。

CRTV - Cameroon Radio Television
CRTV - CRTV RADIO

CRTV - CRTV RADIO

Kileab Technology無料posted withアプリーチ

CRTVのホームページ CRTVのYouTubeチャンネル

新聞

カメルーンでは、政府が発行する『Cameroon Tribune』が最も読まれています。首都のヤウンデに本社を置いています。

Cameroon Tribune
CAMEROON TRIBUNE

CAMEROON TRIBUNE

Africa Visiontech無料posted withアプリーチ

Cameroon Tribuneのホームページ

ブルキナファソのニュース

qiv, CC BY-SA 2.0, via Wikimedia Commons

ブルキナファソの公用語はフランス語です。

ブルキナファソという国名は、現地の言葉で「高潔な人の国」という意味です。
サハラ砂漠の南に位置します。

世界最貧国の1つであり、インフラや衛生面も整っていません。
そのような状況下でも、国名の通り穏やかで真面目な人が多いと言われています。

テレビニュース

ブルキナファソのテレビニュースは、国営放送の『RTB』が最も見られています。

RTB - Radiodiffusion Télévision du Burkina
RTB

RTB

africa tv無料posted withアプリーチ

RTBのYouTubeチャンネル

新聞

ブルキナファソで最も読まれている新聞は、国営メディアである『L'Observateur Paalga』です。しかし、こちらは日本では見ることができません。
Sidwaya』というメディアは、2番目に読まれている新聞です。

Sidwaya
Burkina Faso Journaux

Burkina Faso Journaux

worldsallnews無料posted withアプリーチ

Sidwayaのホームページ

マリのニュース

最後にご紹介するのは、マリです。
マリの公用語はフランス語です。国名は現地の言葉で「カバ」という意味で首都バマコにはカバの銅像があります。

多くの人がイスラム教を信じており、上の写真の「泥でできたモスク」があることでも有名です。
金が多く産出されたため、かつて「黄金の帝国」と呼ばれていました。

テレビニュース

マリでは、国営放送である『ORTM』が最も見られています。
そして、首都バマコを拠点として2004年に新しいチャンネル『Africable』ができました。このチャンネルは、「アフリカの結束と誇り」を大切にしています。

ORTM - Office de Radiodiffusion-Télévision du Mali
ORTM Mali TV

ORTM Mali TV

satigui sidibe無料posted withアプリーチ

ORTMのYouTubeチャンネル
Africable Tevevision
Television Africable

Television Africable

ortm mali tv無料posted withアプリーチ

Africable TelevisionのYouTubeチャンネル

新聞

マリの新聞は、国営メディアである『L'Essor』が最も読まれていますが、非識字率が未だ低いため、発行部数はあまり高くありません。

L'Essor
Mali Actualites

Mali Actualites

Kayla's Creations無料posted withアプリーチ

L'Essorのホームページ

まとめ:フランス語ニュースをアプリやYouTube動画で学習!

YouTubeやアプリで見られるおすすめのフランス語ニュースをご紹介しました。

現地のニュースで学習するのは2つの大きなメリットがあります。
1つ目は、その国の文化や社会問題がわかり、身近に感じることができるということです。親近感を持つことは学習のモチベーションにも繋がります。

2つ目は、フランス語のフォーマルな話し方がどんなものか掴むことができます
友達とのカジュアルな会話も大切ですが、フォーマルな話し方も同じように大切です(特にDELFやフランス語検定等の試験を受ける方や仕事で使いたいと考えている方は必須です)

海外のニュースは、番組構成などが日本のニュースとは全く違うスタイルなので新鮮さがありますし、意外と面白いですよ。

興味のフランス語圏のニュースに触れて、リスニング力を向上させていきましょう!

ちなみにフランス語はどのように勉強していますか?こちらの記事で効率的かつ効果的にフランス語を習得するための勉強法をご紹介しているので、合わせてご覧ください。

おすすめ
フランス語の勉強法完全版【独学で中級に短期間で到達する方法】

続きを見る

今日も読んでくださりありがとうございます!

こちらの記事もよく読まれています!

-フランス語
-,

© 2021 アジャノブログ