イスラム教

アラビア語

アラビア語のメリット、今学ぶべき3つの理由【英語と同じくらい重要】

2021年3月18日

スポンサーリンク

疑問に思う人

アラビア語ってマイナー言語な気がするけど、学ぶメリットとかあるの・・?

そんなあなたに向けて、本記事では今だからこそアラビア語を学ぶべき理由を3つお話します。

私は英語・スペイン語・フランス語を勉強し現在5ヶ国語目であるアラビア語を勉強中です。
この言語経験と客観的な事実をもとにお話します。

アラビア語のメリット、今学ぶべき3つの理由

1.経済がこれから急成長する

1点目はイスラム圏においてこれから経済が急成長するということです。

ゴールドマン・サックスが発表したBRICsについで21世紀に大きく経済成長をする潜在性のある11カ国「NEXT11」という指標があります。
それが以下の通り。

NEXT11

  • イラン
  • インドネシア
  • エジプト
  • トルコ
  • ナイジェリア
  • パキスタン
  • バングラデシュ
  • フィリピン
  • ベトナム
  • メキシコ
  • 大韓民国

実は上で線を引いた7カ国はイスラム教国なんです!
ここで海外に詳しい方はお気付きになられたかもしれませんが、これらの国は必ずしもアラビア語圏ではありません。
むしろ公用語としてアラビア語が指定されている国はエジプトのみです。

しかし、もちろんイスラム教とアラビア語は、コーランがアラビア語で書かれていることからもわかるように非常に密接な関係があります。
イスラム教国ではアラビア語が話せる人は尊敬されますし、公用語でなくても勉強している人は多いです。

さて、NEXT11について紹介しましたが、それだけではありません。

ココがポイント

世界の3分の1がムスリムになる!

なんと2030年には世界の3分の1がイスラム教徒になると言われているのです。あとわずか9年後ですね。

今最も勢いのある国の1つであるインドにおいてもイスラム教徒の数は年々急増しており、2014年時点で1億8000万人を超えています。

これからの時代はイスラム教へのさらなる理解が求められますし、ビジネスチャンスを狙っているという方にとってもアラビア語は重要な言語であると言えるでしょう。

そして興味深いのはイスラム教の経済は資本主義でも社会主義でもない独特な経済の仕組みを持っているということです。
これは宗教と経済の結びつきが極めて強いことが関係しています。
貧しい人を助け富を分配するという社会主義的な要素がありながらも、自由競争や私有財産などの資本主義的な要素も持ち合わせています。

日本でもそうですが、一般的に宗教と経済は切り離して考えられるので(政教分離原則)、ここは大きな特徴であると言えます。

2.イスラム教徒の「おもてなし」を知ることができる

2点目はイスラム教徒から多く学ぶことがあると言うことです。

イスラム教徒の人達はお金でも食べ物でも全ては神様から与えられたものだと考えます。
それにすべての人は平等であるという考えが相まって、貧しい人を積極的に助けます

これをイスラム教では喜捨(ザカート)と言います。

ココがポイント

喜捨(ザカート)

他国でも税制度など貧しい人を助ける仕組みは確かにありますが、イスラム教では全てが神様からの教えであるという点で動機が大きく異なります。

これらの理由から外国人である私達がイスラム教の国へ行くと想像を遥かに超えるほど温かいおもてなしを受けたりタダでご飯をご馳走してくれたりすることがあります。(もちろんそれをアテにするのはいけません!)

日本はおもてなし大国であると言えるため、通じるところがあると思います。
とはいえ、日本ではインターネットの普及など時代の流れで人間関係が希薄になりつつある今、ムスリムの方々から学ぶことは多いように思います。

アラビア語を学び、現地の人々と接することによって私達は彼らの考え方を知ることができます。
日本国内においても現在10~20万人のムスリム教徒がいると言われており、彼らが集まる場所があります。

現地に足を運ぶことが難しいとしても、勇気を出して一歩踏み出せば彼らと交流できる場は増えてきています。

3.イスラム教に対する誤解を解くことができる

3点目はイスラム教に対する誤解を解くことができるということです。
これは本当に重要なことだと思います。

あなたは「イスラム教」と聞くとどのようなイメージがありますか?

ニュースなどを見ているとテロや犯罪のイメージがどうしても強くなってしまうと思います。
最近だとイスラム国の事件は記憶に新しいですよね。

とはいえ、イスラム教=怖いという認識は大きな誤解であると言えます。

注意ポイント

実は宗教的なテロの割合は低い!

FBIの調査によると1980年~2002年の間にテロを起こしたグループの割合は42%が南米系移民、24%が極左翼、そしてイスラム教徒は全体の2%でした。
全体の割合で見ても宗教的なテロの割合はかなり低いのです。

そもそもテロリストはその宗教の信徒と言えるのかが疑問ですよね。

このような理由からイスラム教徒=怖い、危ないなどということはありません。
もちろんイスラム教徒の信仰心は他の宗教と比べても強いです。
しかし、いやだからこそ彼らは人を積極的に助けますし本当に穏やかで優しい人ばかりです。(もちろんどの民族でも悪い人達は一定数いますが)

様々な理由から未だにテロや戦争に巻き込まれてしまっている地域はありますが、そこに住んでいる住民である彼らは被害者であると言えます。

日本に住んでいるとアラブ諸国、イスラム教国の情報はほぼ全く入ってきませんよね。
だからこそアラビア語を学ぶことで現地の生の情報に触れることができます。

アラビア語のニュースを見たり、言語交換アプリ等を使って実際に現地の人達に話を聞くことも可能です。
これはインターネットが普及した今だからこそできるとても貴重な経験ですよね。

アラビア語を始めてみようと思ったあなたへ

どの言語でもそうですが、初心者の時は何から始めたらいいかわからないし、言語の全体像も掴めなくて不安ですよね。
大きな書店でいくつかアラビア語の本を読んでみたのですが、ニューエクスプレスという本が入門書にぴったりだと思いました。
実はニューエクスプレスは、言語マニアの中では定評のある良書です。

文字の読み方や発音のコツをCD付きでやさしく解説しており、練習問題を重ねて最後は短い読み物に挑戦するという形式です。
文法の基礎も丁寧かつ満遍なく解説されているので、とっかかりの一冊に最適だと思います。

created by Rinker
白水社
¥2,640 (2021/10/28 16:49:32時点 Amazon調べ-詳細)

アラビア語を勉強すると人生が変わるかもしれません

いかがでしたでしょうか?

「ちょっとアラビア語やってみようかな」
この記事を読んで1mmでもそう思っていただけたら幸いです。

アラビア語の文字を見ると戦意喪失しそうですが、文字について言えばその気になればすぐ覚えることができます
以下の記事においてアラビア文字を2日で覚えた方法を紹介しているので、よかったらご覧ください!

おすすめ
アラビア語 文字
【アラビア語】文字の効率的な覚え方(2日で覚えた筆者が徹底解説)

続きを見る

もちろん日本とイスラム圏では歴史や文化、伝統において大きな違いがあるため、彼らを真似する必要はありません。
しかし、まずは彼らの生き方や考え方を知り日本の状況と照らし合せることで彼らから学ぶことは多いように思います。

あなたもアラビア語の勉強、始めてみませんか?

今日も読んでくださりありがとうございます!

こちらの記事もよく読まれています!

-アラビア語

© 2021 アジャノブログ