親知らず 抜歯

Thought

親知らず4本抜歯した体験記【痛み、腫れ、食事は出来る?】

2020年8月11日

スポンサーリンク

疑問に思う人

親知らずの抜歯って大変そうで不安!

そう思ったあなた!
この記事を読めば親知らずの手術がどんなものか参考になります!

オラ!アジャノです!

今回は親知らずを4本同時に抜歯した私が、手術後の様子や痛み、腫れ、食事などを報告します!

*あくまで素人の感想であり、本人の体質や手術をする病院によって異なる場合がありますことをご理解ください。

親知らず4本抜歯した体験記【痛み、腫れ、食事は出来る?】

まず、親知らずを同時に4本も同時に抜く人はかなり少ないそうです。

おそらく親知らず手術を受ける人の中でもきつい部類に入ると思います。
これからするお話は、一本や二本の方はもっと楽だと思うので安心してください。

親知らず手術前の準備

親知らず 抜歯

「手術前の準備って何が必要なの?」

特に必要ないです!

病院に数枚の書類を提出しなければいけなかったくらいです。

あと抜く本数によりますが、入院になることが多いのではないでしょうか?

その場合は入院するための衣類を用意しておけばOKです。

風邪だけは引かないように体調管理はいつもより気を付けておいた方がいいです。
それ以外はラフに構えていて大丈夫だと思います!

入院前の検査で言うと、歯のレントゲンを取って血液検査や尿検査をします
こちらもすぐ終わるので大丈夫です。

入院の日程は大病院ならかなり予定が詰まっていることがあるので、早めにかかりつけ病院に紹介状を書いてもらうことをおすすめします。

親知らず手術当日

親知らず 手術

手術当日はまず部屋へ行き、少し経ってから点滴を打ちました

抗生剤などを3時間ほど受けたと思います。

その後に手術室に案内されるのですが、手術室とは言っても大げさなものではなく診察室に近い感じでした。
簡単な手術なので、ドラマで見るようなオペ室じゃないです笑

手術は眠くなる薬を打つということだったのですが、私はなぜか眠くならず手術中ほぼ普通に目が覚めてました。。笑

結構痛かったです・・。
歯が抜かれたり割られたりしていくのが分かりました。笑

しかし長時間に渡るものではありませんでした。

無事に終わって晴れやかな気持ちで病室に戻ります。

「ああ、解放された・・」と嬉しかったのですが、どちらかと言うときついのは手術後でした。

痛み止めは打ったもののかなり痛むんですよね。
その日は痛くてあまり寝られませんでした。

うがいはしてはいけないということで、口に水を含んでそのまま出すように言われたのですが、血がエンドレスに出ます

「4本も抜いたのだから当たり前か・・。」
と思いつつも何もしていなくても口がずっと血の味がするのでどうしても気になりますね。

「手術ならそれくらい普通じゃない?」
と言われるとそれまでなのですが、私は親知らずの手術くらいなら退院して翌日には普通に食べられるだろうと安直に考えていました笑

甘かったです。
最初からかなりきついと構えていれば案外そうでもないですが、余裕だと思っていると結構きついということを覚えておいてください。

そして傷の状態も異常はなく、次の日に退院しました。
「次の日はさすがに早すぎない?!」と思ったのですが結果的に家の方がゆっくり休めたのでよかったです。

親知らず手術後(痛みや腫れ)

親知らず 抜歯 痛み

退院後はやはり腫れがひどく流動食やヨーグルトくらいしか食べられません。

「何を食べてもいい」
とは言われたのですが、唾を飲むだけで激痛なので何も食べられませんでした。

お粥でもちょっと痛いくらいです笑

でも1つ嬉しかったことがあります。

幸いなことに全く腫れませんでした

4本も同時に親知らずを抜くのに加え、そのうち2本の奥歯は埋伏歯(歯茎に埋まっている歯)だったため、かなり腫れるのを覚悟していました。
これは体質にもよるのかな・・?とも思います。

そして手術を担当してくれた方々の技術に本当に感謝です。

さて、お粥や介護職しか食べれない状態が数日間続き、一週間ほどして経過観察に行って抗生剤をもらいました。

すると、少しずつ傷口の痛みが引き柔らかいものなら食べられるようになりました。

そこからの回復は本当に早かったです。
経過観察の5日後である12日目くらいで通常通りの食事ができるようになりました。

最初は本当に何も食べられなかったので、普通の食事に戻るには1ヶ月くらいかかるのではないかと覚悟していました

そのため
「え・・食べれないの辛そう・・・」
と思った方は安心してください。

もちろん個人差はあると思いますが、私は4本同時に抜いてこの期間だったので割と少しの辛抱なのかなと思います。

親知らずの抜歯後は安静にしましょう

いかがでしたでしょうか?

1回親知らずを抜いてしまえば一生悩まされることはないので、傾いたりしているのなら早いうちに手術を受けて損はないと思います。

今回はこれから親知らずの手術を控えている皆さんに少しでも安心してほしいと思い記事を書きました。

この記事がお役に立てたら嬉しいです。

今日も読んでいただきありがとうございます!

スポンサーリンク

-Thought

© 2021 アジャノブログ