藤井風 生い立ち

邦楽

【藤井風】岡山出身?彼の経歴、曲への姿勢を徹底解説(すごい)

2020年6月20日

スポンサーリンク

疑問に思う人

藤井風ってどんな人?生い立ちは経歴、どんな曲作りをしているかもっと知りたい!

そう思ったあなた!
この記事を読めば、彼の魅力がよりわかります!

オラ!アジャノです!
普段は音楽の記事を書いています。

今回は藤井風の生い立ちや経歴、音楽に対する姿勢をどこよりも詳しく、かつファンである私が愛を込めて書きたいと思います!
随時アップデートしていきます!

藤井風初のワンマンライブ『NAN-NAN SHOW 2020』Blu-rayが遂にリリースされました!

それではいきましょう!!

【藤井風】岡山出身?彼の経歴、曲への姿勢を徹底解説(すごい)

基本情報

氏名:藤井風
出身地:岡山県南西部の里庄町
職業:歌う人
生年月日:1997年6月14日
血液型:B型
身長:181cm
口癖:「言うてますけどmore」
一人称:わし

学生時代

【中学時代】
お笑いが大好きで変な仲間と変なネタを作って色んなクラスに披露していた

・音楽を語り合う友達もいたが、ピアノができることを隠していた
→当時、男の子がピアノを弾くのは「恥ずかしい」と思っていたため

・打鍵が強い理由は、グルーヴ感を出すため+電子ピアノでガンガン弾いていたため

【高校時代】
・音楽学類に入って音楽の能力をフルに活かさないといけなくなってから人前で演奏を始めた

・ピアニストになると思っていた親と「歌う人」になりたかった彼との間で意見の相違があり、揉めた
→高校終わりにコンサートで歌を披露して歌えることを示した

音楽に対する思い

音楽との出会い

・3歳の頃から楽器を弾けない父にピアノやサックス、時には英語を教えてもらっていた

・ピアノのレッスンはクラシックばかりだったが、父は様々なジャンルの曲を聞いていた

・初めて弾いた曲はシューマンの「はじめての悲しみ」

曲作りの特徴

・曲のフックになる部分(何なんw,もうええわなど)はメロディーと言葉が同時に生まれる→肉付けして1曲仕上げるのはピアノを弾きながら作ることが多い

メロディーを先に完成→歌詞を後からはめていく事がほとんど

自分の信じていることが自然と言葉に出てくる(心に従って書いている)

曲作りで気をつけていること

言葉がメロディーの邪魔をしないこと+意味がある言葉を載せる

嘘をつかずに上手いことを言おうとしない

YouTubeと歩んだ歴史

・父は携帯も持っていなかったが、YouTubeの可能性を始まった当初から感じていた

・小学校の終わりに実家の喫茶店で撮影したピアノのカバー動画をアップし始める

・高校へ進学を機に一旦投稿をやめる時期があった

・高校卒業後、呼ばれたライブにはどこにでも行っていた時期があり、それに並行してできる音楽活動はないかと考えた際にYouTubeがぴったりだと思った
自分の意志で投稿するようになり、見る人のことも意識し始めた

初めての弾き語り動画がこちら

・上京する前日は涙が止まらなかった。でも当日はスッキリして晴れやかな気持ちで行くことができた。

上京後の快進撃

2019年
オールナイトニッポンゼロ(ZERO)のパーソナリティーに抜擢

・VIVA LA ROCK 2019、SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWERなどの大型ロック・フェスティバルにも出演

・初のワンマンライブ『Fujii Kaze "Jazz&Piano" The First』では当初1公演のみの予定だったのがチケットが即完売したことを受け、2度の追加公演を行った

・LINE CUBE SHIBUYAで行われた『Fujii Kazeワンマン公演』もソールドアウト

2020年
・YouTube JAPANが注目のアーティストを選出する「Artist On The Rise」で初めての日本人として進出

・Spotifyが期待するネクストブレイクアーティスト『Early Noise 2020』に選出

・待望のファーストアルバム『HELP EVER HURT NEVER』が発売

created by Rinker
¥2,614 (2021/07/26 21:57:17時点 Amazon調べ-詳細)

・アルバムがオリコンのデジタルアルバムランキングで1位を獲得

Billboard JAPAN総合アルバム・チャートで1位を記録

・9月22日、報道ステーションに出演

・9月30日、自身が監修したオフィシャル・ピアノスコア 藤井 風『HELP EVER HURT NEVER』をリリース

・10月29日、自身初の武道館公演『"NAN-NAN SHOW 2020" HELP EVER HURT NEVER』を開催。

・10月30日、新曲「へでもねーよ」と「青春病」を同時配信

・12月25日より、自身初の全国ツアー『HELP EVER HALL TOUR』がスタート。

2021年
・テレビ朝日連続ドラマ『にじいろカルテ』で「旅路」が主題歌に起用される

・3月1日、報道ステーションにて初のテレビ生出演を果たす

・3月8日、『SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2021』で「BEST BREAKTHROUGH ARTIST』を受賞。さらに「青春病」のMVが「BEST CONCEPTUAL VIDEO」を受賞。

・4月21日、2020年10月の武道館公演の様子を収録した作品『Fujii Kaze “NAN-NAN SHOW 2020” HELP EVER HURT NEVER』をリリース。

・HONDA「VEZEL」のCMにおいて『きらり』を書き下ろした。MVにおいては、彼がバイクに乗るシーンやダンスなど新しいことに挑戦している。(2021年に免許を取得している)

・『HELP EVER HURT NEVER』一周年を記念して、カバー集『HELP EVER HURT COVER』を復刻リリース

created by Rinker
¥2,500 (2021/07/27 13:02:17時点 Amazon調べ-詳細)

藤井風、岡山の風雲児であり経歴も輝かしい

いかがでしたでしょうか?

去年から目まぐるしい活躍をしていますよね。
ファンとして本当に嬉しいですが、体調にはどうか気をつけてほしいと思います。

彼はメッセージを「自分で伝える」ことを大切にしてくれていて一人ひとりのファンへ語りかけてくれているように思います。

曲としては、「執着を手放し、愛を持って生きていく」というメッセージが一貫してあります。
多くの人が不安を抱える今の時代に現れるべくして現れた本当のアーティストだと感じています。

5月20日藤井風カバー集『HELP EVER HURT COVER』が復刻リリース!

created by Rinker
¥2,500 (2021/07/27 13:02:17時点 Amazon調べ-詳細)

『NAN-NAN SHOW 2020』DVD & 『HELP EVER HURT NEVER』アルバムはこちらから!

created by Rinker
¥17,800 (2021/07/26 22:21:52時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,614 (2021/07/26 21:57:17時点 Amazon調べ-詳細)

アルバム曲の詳細&全歌詞の解説はこちら ↓

おすすめ
アジャノブログ
【藤井風】アルバム全曲の歌詞考察とまとめ(本人の曲解説も)

続きを見る

こちらの記事もよく読まれています!

-邦楽
-

© 2021 アジャノブログ