Vaundy life hack

邦楽

【Vaundy/life hack】歌詞の意味考察!愛と工夫に富んだ曲

2020年6月13日

スポンサーリンク

疑問に思う人

Vaundyの『life hack』おしゃれすぎる!この曲はどんなメッセージを含んでいるのか知りたい!

そう思ったあなた!
この記事を読めばこの詩の魅力がさらにわかります!

オラ!アジャノです!
普段は音楽の記事を書いています。

今回はVaundy『strobo』徹底解説第八弾!
朝聞きたいおしゃれな曲「life hack」に込められたメッセージを徹底解説&考察します!

歌は様々な解釈があった方が素敵なので、個人の解釈として参考までにお願いします!

Vaundy『life hack』が収録されたアルバム【strobo】はこちら!

created by Rinker
¥2,745 (2021/08/03 07:56:50時点 Amazon調べ-詳細)

【Vaundy/life hack】歌詞を徹底考察!愛と工夫に富んだ曲

皆さんは「life hack」と聞くと何を思い浮かべますか?

実は「生活をよりよくするための工夫」という意味があります。

この曲は恋愛ソングに聞こえるかもしれません。
全体的なテーマは愛ですが、恋愛以外の解釈もできて面白い歌詞だと思います。

私はこの歌詞は
愛は目に見えないけど確かに存在している。
そしてもっと自分を大切にしよう。

という優しい曲ではないかと思いました。

また、歌詞の中でRADWIMPSやBUMP OF CHICKENの歌をサンプリングしており、遊び心に溢れています。
どこに登場しているか探してみてください。

それでは歌詞を見ていきます。

life hack 1番

その態度が不安だな
「気にしない」彩度はそのまま
何気に初めてで不安だな
「気にしない」感度はそのまま
踊るキス香ばしく
不lie阿way
このまま騒がしく
暗y方e
ちょっとした夜明けのswingも
身の丈以上のfakeだろ

life hack/Vaundy

解説:この歌詞はそのまま解釈すれば愛を育んでいますが、あえて違う視点から書いてみます笑

これは自分に自信を持てず、人に過度に気を遣ってしまう主人公を描いているのかもしれません。

人の「態度」や自分への「不安」を『気にしない』と自分に暗示しながらもその繊細さはそのままで、気にしてしまうということです。

不lie阿way、つまり嘘の建前で阿ってしまう
阿るとは、人の機嫌をとるという意味です。
そして、そんな自分でいるのが疲れて暗い方へ落ち込んでしまいます。

swingは揺れるという意味ですが、これは心が揺れるという意味かもしれません。
つまり、「人に気を遣ってしまう自分を変えたい」と心が揺れています。

しかし、それは「身の丈以上のfake」つまり、「自分の分際で出しゃばってはいけない」ともう1人の自分が制します。

これをまとめると、
人のことばかりを気にしてしまう自分を愛することが出来ず、変えたいと思ってもどうせ自分には出来ないと卑下してしまっているのだと思います。

挙げ足はないんじゃない?
作ったもん勝ちでいんじゃない?
フカイ眠りについた君を
前世から探してもいんじゃない?
作りたい気持ちは Imagination
守りたい気持ちは no reaction
自問自答でも不安な回答
未来の地図は無地でいいよ

life hack/Vaundy

解説:「作ったもん勝ち」とは愛したもん勝ちということではないでしょうか?
つまり、挙げ足をとって相手を負かしたら勝ちではなく、愛を持って接した方が勝ちでいいんじゃない?と言っています。

「フカイ眠りについた君を 前世から探してもいんじゃない?」
ピンときた方、さすがです。RADWIMPSの『前前前世』ですね。
失ったら「また0から始めても良いんじゃない?」と言っているのではないでしょうか?

後半は
愛という気持ちは想像であり無反応」ということではないでしょうか?
「愛」って目には見えませんし、触れられませんよね。
だから想像にすぎない。

しかし、サビで「愛はノンフィクション」、つまりたしかに見えなくても存在していることに気付きます。

「未来の地図は無地でいいよ」私の好きな表現です。
先のことなんて考えすぎなくていいよという優しい言葉ですね。

愛とかノンフィクション
止まれないくらいがいいの
愛とかノンフィクション
ひたひたの愛の海のような
夢の中をMELLOWで泳いでこう
沖まで
そしたらどんどん好きになってく
自分のことを

life hack/Vaundy

解説愛はノンフィクション
つまり、目に見えなくても確かに存在していますよね

MELLOWとはリラックスすることですね。

愛で溢れた世界で人に気を遣わずリラックスしながら暮らしていこう。
そうしたらもっと自分のことも愛することができるから
。と言っています。

これは一種のユートピアであり、理想や夢を語っている部分でもあるかもしれません。

life hack 2番

足りないならいいじゃない
むしろ足りないくらいがいいじゃない?
走り出して止まらない君と
午前二時にここで星を見よう
作りたい気持ちは Imagination
守りたい気持ちは no reaction
自問自答でも不安な回答
未来の地図は無地でいいよ

life hack/Vaundy

解説愛は足りないくらいがいいと言っています。
どういうことでしょうか?

少しは乾いて満たされていないほうが成長できることってありませんか?
自分を愛しすぎていたら自惚れてしまいますよね

そして「午前二時にここで星を見よう」
これはBUMP OF CHICKENの『天体観測』ですね。

「見えないものを見ようとして」いるのではないでしょうか?
つまり、愛を探しているのだと思います。

life hack、愛で溢れた世界

いかがでしたでしょうか?

メロディーも相まってとても優しい曲ですね。

「自分を大切にする」ってなかなか難しいことだと思います。
でも、生涯ずっと味方でいてくれるのは自分だけです。

感謝して大切にしていきたいですよね。

Vaundy 1stアルバム『strobo』はこちらから!

created by Rinker
¥2,745 (2021/08/03 07:56:50時点 Amazon調べ-詳細)

今日も読んでいただきありがとうございます!

こちらの記事もよく読まれています!

-邦楽
-,

© 2021 アジャノブログ